帰国。

父が、お仕事絡みの旅行から 帰ってきた。

忙しくって、なかなか 話せなかったり
何日か、顔も合わせない日も あったりするけど

うちの中に、父の気配があるだけで
なんだか、ほっとする♪




お留守番の間..
母は、1日に何度も 父の旅行の行程表をチェック。
『今、○○でごはん食べてるね』
『今 ○時だから、もう寝てるかなぁ?』.. などと、にこにこ♪

父は 父で
一日に一度は、TEL♪

そして
『空港まで、来ないか?』と
母を呼びだして、ランチ♪

なんだかな〜。
うらやましすぎ。(笑)


けいこの顔を 見るなり
『ぁ。けいこに、見せたかったんだ』と
旅先の写真を見せながら、笑いを交えて いろんな話。

母の作ったおみそ汁を飲んで ひとこと。
『んー。これが、一番うまい』

月の半分は、外で食べてる父は
『どこの料理より、お母さんの料理が一番いい』
なーんてのも、常套句。

家族と関わる時間、そんなに多くないのに
こういう些細なことで、心を掴んでるんだろな。

久々に会って、父に懐いてる理由が
ちょっと わかったような気がした。
[PR]

by keko_m | 2005-10-10 13:55 |  * family