夢。

まくらに、アタマが沈み込むのが
とろけそうなほど、気持ちよくって..

ねむって..
ねむって..
ねむった..

ただ ただ..
ココロとアタマとカラダを 解きはなし

いろんな いろんな、夢を見た。


夢に、出て来たのは..
意外な『あの人』だった。
[PR]

by keko_m | 2005-11-03 03:36 |  * murmur