贈りもの。



もらって嬉しい 贈りものは..

その人らしいもの。
.. いかにも、その人らしさが あふれたものは..
 その人の気持ちを、ダイレクトに いただいたような気がして
 自分では、なかなか 手に取ることがないものだからこそ
 新しいものに、出会えた喜びでいっぱい。

相手の気持ちが、いっぱいつまっているもの。
.. たとえ、自分の趣味と かけ離れていたとしても
 それが、ぎこちなければ ぎこちないほど
 それを選んでくれたときの、相手の気持ちや戸惑いが伝わってきて
 たまらない気持ちになる。

私の好みに、ぴったりなもの。
.. それを見つけた瞬間、
 「しめた!」と ほくそ笑んだ相手の顔が、浮かんでくるようで
 「やられた!」と思いながらも、嬉しくて たまらない。
 好みを つかまれきってることに、もう 抵抗できないような錯覚に陥る。




写真は、レオニダスと言う名の薔薇。
フランス生まれの このバラは、
ゴディバ、ノイハウスと並ぶ
ベルギーの 有名チョコレートブランド「レオニダス」に由来。

レオニダス.. というと、
古代ギリシアの伝説的な英雄、スパルタ王を思い浮かべちゃうけど
創業者の名前から、つけられたのだとか。

淡いチョコ色をしていて、花弁の裏は クリーム色なのが特徴。
チョコ色の薔薇の、代表的な品種。

レオニダスならぬ、チョコの薔薇を 見た瞬間。
「やられた!」.. と、思った私。

実は、未だに
口に、出来てなかったりして。

ささやかな抵抗..? (笑)


〜 Leonidas 〜

[PR]

by keko_m | 2006-03-23 02:37 |  * rose