整形美人。

a0027742_455484.jpg

私が、薔薇好きだと 知ると
大抵の人は、「青い薔薇」の話を持ち出す。

「サントリーから、出たんだってね」

青い薔薇.. と言えば
『あり得ないこと』や『不可能』.. の代名詞になるほど
過去、何人もの育種家が取り組んできて、できなかったこと。



もともと、薔薇には 青色色素が存在しないため
他の色素の出方を変えたりして、うすい紫に近づけるのが 精一杯。

そこで、「最先端のバイオテクノロジーのa0027742_591563.jpg
遺伝子組換え技術」を用いて
14年かけて作ったのが、くだんの青い薔薇

見かけは、ふつうに 紫の薔薇なんだけど
青色色素が入ってる.. っていうのが、ウリらしい。

でも、私は この薔薇に 興味はない。

薔薇の品種改良は
何百年も昔から、行われてきたものだけど
それは、交配によるものであって
人為的であったとしても、育種家の愛情や自然の摂理に基づいているもの。

研究者たちの 情熱と努力は、評価できるものだし
何かに向かう、新たな一歩だとは 思うんだけど。。

そこまで しなくっても.. というか
そこまで 侵さないで.. というか
そこまで しちゃいけないと、思ったり。

完璧な薔薇にも、ひとつくらい欠点があっても いいじゃない?


写真は、青龍という名の薔薇。
この色を、青と言ってしまえる 大らかさが好き♪

やっとの思いで、この色にすることができた.. という
育種家の思いが、伝わってくるようで..

整形美人より、笑顔美人で.. なんて思うのは
不美人ものの、ひがみかしらん..? (笑)


〜 Seiryu 〜
[PR]

by keko_m | 2006-06-14 05:17 |  * rose