心模様。

a0027742_314822.jpg

雑貨屋さんが 好き♪
大して意味のない小物を 眺めたり、気に入ったものを 買ったり。

友だちが 手にした
きれいな模様の ちっちゃな筒。

『それ、なぁに?』
「万華鏡。私、好きなの」

万華鏡を くるくると回しながら
子どもの頃を、思い出した。

そういえば、私も 好きだったんだ。
父が どこかに行ったとき、お土産で 買って来てくれたのを
ずっとずっと.. 飽きもせずに 見てた。

きれいな色の いくつものちっちゃな形が
集まったり 離れたりしながら、美しい模様を作り出して行く。
決して、一つに とどまることなく..

誰かへの 愛しさで弾けそうな気持ちや
好き過ぎるゆえの 焦り、苛立ち、哀しみ。
話すたびに高まる 敬愛の気持ちや
ふとした瞬間に感じる、許せない思い。

好きになったり、嫌いになったり..
逢いたくなったり、逢いたくなくなったり..

何かが、劇的に変化したわけでもなく
パーツによって彩られてる 心の模様が、少し 歪になってるだけなのかも。。


写真は、褪せたような色合いが悩ましい 万華鏡という名の薔薇。
Macな私は、PCの画面が すべて彩られる「カレイドスコープ」が好きで
いくつもいくつも 集めてた。
最近まで OS9に拘ってたのも、それゆえ.. (笑)

〜 Kaleidoscope 〜
[PR]

by keko_m | 2006-06-27 03:10 |  * rose