えせセピア。

a0027742_159225.jpg

午後から、県内南部に 暴風雨警報が出て
夏らしくない、涼しすぎる風に 戸惑ってた。

空が、一面 オレンジがかったグレーに染まってて
安っぽい、偽物のセピア写真みたいで
空の向こうで、異様なことが起こってるのを感じさせた。

それが、台風のせい..だとわかっていても
空を見上げているのが、怖かった。

昔の人は、もっと怖かっただろうな。
「かみさまが怒ってる」って、思ったんだろうな。

優しく織りなされる 空の色、子どもの落書きみたいに変わりゆく 雲の形
何かを諭すように美しい 雲間からの光..
為す術もない誰かの怒りにも似た 激しい雨や雷..
ちゃんと自分の出番を知って咲く 花々、常に恋に落ちている 虫たち..

生活は、あまりにも変わってしまってるけど..
自然のもたらすものだけは
昔の人と同じものを見てるんだな..って思うと
不思議な気持ちになる。。
[PR]

by keko_m | 2006-08-09 01:55 |  * murmur