気配。

クリーニングに出した衣類。
そろそろ取りに行かなくっちゃ、いけないのに..
何だか、気が重い。

『取りに行くの、やだなぁ〜』
そのお店に行ったのは、初めて。
お店のおばさん、親切でいいひとだったんだけど
なんだか、苦手だな..と感じた。

『あのおばさんに会うの、やだなぁ〜』
何回も、そのお店の前まで行ったけど
 雨が、降ってるから..
 髪が、乱れてるから..
 今日は、荷物が多いから..
 気乗りしないから.. なんて理由で、避けて来てた。

「早く、取りに行きなさいよ」なんて言ってた母が、
夕食時に、ぽつりと
「あのクリーニング屋の奥さん、なくなったんだって」

ぁ。。
何となく感じてた、イヤな予感は これだったのかしら?




ちっちゃなときから、変な勘が よく当たる。

お寺の前で、突然『○○くん、かわいそう..』とつぶやいて
「それ誰? 何、言ってんのよー」と、友だちに笑われた後
門前に「○○家 告別式」って 看板を見つけて
きゃあ〜っと、すっ飛んで逃げたこともあった。

おじいちゃんが亡くなったときは
おじいちゃんからもらった飾りが、ぽとり..と床に落ちて
それを教えてくれた。

前の人と逢ってるとき
『もう少し、一緒にいたい〜♪』って ごねて、別れを遅らせたら
帰り道、彼の目前で 大事故が起こって
「けいこのお陰で、命拾いした」なんて 言われたこともあった。

偶然かも..だけど、それを 笠に着て
やりたいことは やってみるし、したくないことは しない主義〜♪ (笑)
[PR]

by keko_m | 2006-09-16 02:07 |  * murmur