始まり。

広い本屋さんで
それぞれに、好きな本を見てた。

自分の用が終わって、ふと 辺りを見回した。
どこにいるの..?
かくれんぼしてるみたいで、どきどきした。
先に見つけたくって、子どもみたいに ムキになってた。

高い書棚の間を、早足で通り抜け
この辺りならいそうだな〜って、思ったとこに
その人がいるのを、見つけた瞬間..
妙に、ほっとした。

この人のこと、好きになるかもしれない.. と 思った。
[PR]

by keko_m | 2007-05-04 01:35 |  * love