新しい朝。

どんなに泣いて、目の周りが しょぼしょぼになっても..
どんなに狂おしくて、思考が成り立たなくなっても..

当たり前のように、いつしか睡魔に屈服して
当たり前のように、確実に朝が出迎えに来る。

新しい朝が、あと2回来たら
新しい私に、会えるのかしら..?

などと、無防備に期待してみたりして。
 
[PR]

by keko_m | 2008-12-30 20:36 |  * love