誰かに似た人。

一昨日のこと..
お仕事帰りに、美容院に行った。

雑誌を読みながら、ふと顔を上げたら
鏡の中に、どこかで見た顔が映ってた。

ぁ.. おかあさん..?

そこに映ってたのは
もちろん、私の顔そのものだったんだけど

自分の顔の基準値が、もう少し若いときに設定されてて
ここんとこの自分の顔を認めてない私にとっては

それは、まさに
私がこどもの頃に常に焦がれてた、母の顔だった。

ずっと、父似だと思ってきたけど
このところ、母に似てきたとよく言われる。

実際に、見慣れてる母より
自分の顔の方が懐かしく感じたから、不思議。。
[PR]

by keko_m | 2009-06-13 21:32 |  * now