友だち。

同じ園の友だちは、大学の同級生。

でも、友だちとは名ばかりで
互いに、自分から誘うことはなく
何人かで集まるときに、同じ輪に入ってる程度の関係。

学生時代から
自分の思いやプライベートなことは、あまり話さない彼女に
ほんとに大切なことは、さらけ出さないまでも
思ったことや考えを、出来るだけ伝えようとしてた私は
もどかしさやいらだち、心の距離感を感じてた。

でも、この春から同じ園に勤めることになって
違和感を抱えながらも、お互いの状況が少しずつ理解できるようになってきた。

今日..
腫れぼったい顔で出勤してきた彼女が
初めて、涙のわけや自分の痛みを話した。

私が感じてた親近感や信頼感が
一方的じゃないのかも..って思った。

オトナになってから、友だちができるのは難しい..って言うけど
私たち、きっとずっと友だち..。
[PR]

by keko_m | 2009-12-14 21:28 | * now