カテゴリ: * rose( 100 )

恥じらい。

a0027742_22483485.jpg

いくつになるまで..
好きな人の前で、頬を赤らめることができる?

マチルダと言う名の
少女の恥じらいを、そのままに表したかのような薔薇。


〜 Matilda 〜
[PR]

by keko_m | 2007-05-20 22:54 |  * rose

薔薇の海〜♪

a0027742_22225940.jpg

ただいま
岡山のRSKバラ園に、潜伏中~♪
[PR]

by keko_m | 2007-05-19 14:27 |  * rose

薔薇の季節。

a0027742_1929474.jpg

薔薇が咲き始めて、そわそわしてる。

最もお気に入りの薔薇..
ピエール・ド・ロンサール

控えめな風情で 咲いているのに
その繊細で愛らしい色合いに 惹きつけられる。

包み込むような優しい笑顔は、女性っぽさを感じさせるけど
その名前は、バラの詩人と呼ばれた
フランス・ルネサンス期の詩人(男性)から、つけられたらしい。

こんなにも美しい花に名づけられた人が書いた、薔薇の詩..
いつか、読んでみたい。
もちろん、日本語訳で..

ううん。意味なんて わかんなくても
フランス語の響きで、聞いた方がいいのかな..?


〜 Pierre de Ronsard 〜
[PR]

by keko_m | 2007-05-13 09:42 |  * rose

つきたい嘘。

a0027742_1251186.jpg

『今日は、薔薇のお風呂にする〜♪』 うきうきしてる私に
「いい香り、するかなぁ?」と、母。
『どうかなぁ〜?』 と、言葉をにごしながら..

more..
[PR]

by keko_m | 2007-02-02 01:39 |  * rose

形あるもの。

a0027742_15382174.jpg

大好きな人から、もらったものとか
大切な思い出が、つまってるものとか
なんか、もったいなくて
使えなかったり、食べられなかったりすることってある。

使わなきゃ.. 意味ないんだけど。

そんなことに、縋ってるってこと自体
関係の脆さが、表れてるのかな?

more..
[PR]

by keko_m | 2007-02-01 15:56 |  * rose

薔薇コーヒー♪

a0027742_13505848.jpg

ずっと気になってる、薔薇コーヒー。

もう随分前から、うちにあるんだけど
なかなか、飲む勇気が出なくって。

薔薇の香りのコーヒーより
紅茶に 薔薇のジャム入れた方が、おいしいかも?

誰か、先に飲んでみて〜♪
[PR]

by keko_m | 2007-01-31 22:23 |  * rose

献身。

a0027742_20321382.jpg

何故だか..
ひとりじゃ 放っておけないような人に、好かれる。

優しく 包み込んであげたり
やんわりと 諭してみたり
そういうの、苦手じゃないんだけど..
それが続くと、負担になってくる。

私のどこを見て
そんな風に、感じるのかしら。
ほんとの私は
どうしようもなく ワガママで、依存心が強いのに。

相手の気持ちが、わかるのは
自分が、そういうタイプだから。

好きなのは..
[PR]

by keko_m | 2006-11-05 20:54 |  * rose

もはや、思い出。

a0027742_20184436.jpg

即座に、彼のキスを思い出さなかった.. と言えば
嘘になる。

優しさの中にも、気高さを感じさせる
懐かしい思い出.. という名の薔薇。。


〜 Fond Memories 〜
[PR]

by keko_m | 2006-11-05 20:20 |  * rose

バラ占い。

a0027742_3205678.jpg

バラ占い やってみました。

いちお、薔薇サイト(?)としては、やらなくっちゃ..でしょ? (笑)

あなたは..
[PR]

by keko_m | 2006-10-19 18:42 |  * rose

十五夜。

a0027742_329191.jpg

今日は、朝から雨..。
ずっと楽しみにしてたのに、今夜のお月さまはムリかも?

もう、諦めかけてたのに
さっき、窓の外をのぞいたら、まんまるお月さま。*・゜☆

「かぐやひめ」が、月に帰るとき..
『月の使いから 姫を取り戻そうと、弓をつがえたけど
 光りがまぶし過ぎて、射ることができなかった』ってシーンがあるんだけど
ほんと、今夜の月は 神々しいまでに冴え渡ってて
誰も、あらがうことはできない。
心まで、吸い込まれそう..。

女の子なら、誰しも
かぐやひめに憧れると思うけど
そんな邪心を持ってちゃ、神々しい美しさは 備わらないに決まってる。


写真は、かぐや姫という名の薔薇。

つぼみのときは
花びらのさきっぽが、ほんのりと ピンク色に染まってて
自分の美しさすら、恥じらっている乙女のようで
本当に美しい。

そんな乙女にも..
やがて、老いるときはくるのだけれど。


〜 かぐや姫 〜
[PR]

by keko_m | 2006-10-07 02:21 |  * rose