<   2001年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

だぁいすき〜♪

今日は、バレンタイン。

いくつか チョコを買ったけど
どきどき..の告白のチョコはない。(笑)

パパが、いくつかの戦利品を携えて
ちょっぴり 誇らし気な表情で帰ってくる。

それを待って..
いろぉ〜んなチョコを食べるのが
けいこの密やかな楽しみ。

今年は、例年よりも多かったみたい。
パパの..がんばった(?) チョコをぱくぱく..

けいこが渡した チョコを食べながら..
「誰のチョコより、心がこもってて嬉しいよ」
..と言うパパ。

もう何度も..
もう何年も.. 聞きなれた言葉。

照れながら、目をそらす角度や
戸惑いながら、口ごもる場所も
ぜ〜んぶ 覚えてる。
でも.. やっぱり嬉しい。

パパ だぁいすき〜♪
[PR]

by keko_m | 2001-02-14 00:00 |  * family

なごやかな時間。

まだまだ熱がさがらなくって..
ついに、お仕事をお休み。

ほんとは、無理してでも行くつもりだったんだけど
「顔色、わるいわよ」って
母のすすめもあって
自分の体に、甘えちゃうことにした。

遅めの朝食を食べて..
さあ..ベッドに戻ろうとしたら
母がぽつりぽつり..と話を始めた。

父との思い出や若かった時の話。
何度か聞いたことのある話や
初めて聞く話。
大人になった今だから、わかる話。

ファンヒータの燃料がきれて
さぁ.. 立ち上がろうとしたら
「待ってて」って、急いで給油しに行った。

まだ、お話したいのかな...?
いつもは「寝てなさい」って言うのに。

あ。もしかして..
いつもいつも、けいこと話したかったんだ。
でも、けいこが忙しそうだから
きっと母なりに遠慮してたのね。

こんな時でないと
ゆっくり話も出来ないもん。

熱に 全身を奪われながら
母に愛されてるって 実感と
母と過ごしてた幼い日の
なごやかな時間を 取り戻した。
[PR]

by keko_m | 2001-02-08 00:00 |  * family

普遍の思い。

父の帰りが遅い日は
母と 早めの夕食をいただく。

そんなとき
母のお気に入りのCDをかけるのが
何となくの習慣。

以前、有線をつけていたから
その名残りも あるのかも。

昨日は、パヴァロッティ..
「誰も寝てはならぬ♪」を聞きながら
おでんを食べた。(笑)

今日は、エラ・フィッツジェラルド..
「When I fall in love♪」を聞きながら
パスタを食べた。(笑)

かなわぬ思い..
はじまりかけた恋..

声を高らかにしても..
ため息に、気持ちを閉じ込めようとしても..

いつもいつも
伝えたいのは、ただ愛..

いつの時代も
誰でも
どんな時も..
[PR]

by keko_m | 2001-02-05 00:00 |  * love

バレンタイン〜♪

ちょっと 気になってる人から
届いたメール。

旅行のお土産を 渡したいって..
バレンタインのチョコと交換する? って..

けいこが、自分から
ぜ〜ったいに渡せないこと
完全に見抜いてる。

もしかして..
けいこのこと
結構知りつくしてるのかな...?

交換だったら、告白じゃないよね?
ただの 義理チョコだよね?

バレンタインなのに
男の人から誘われるなんて..
やっぱり けいこらしい。
[PR]

by keko_m | 2001-02-04 00:00 |  * love

豆まき。

父は
普段、なぁんにもしない人。

典型的な 亭主関白といったタイプで
九州出身の 古風な母に支えられて
今どき、珍しいスタイルを保ってる。

今日は、そんな父が
年に数回だけ 活躍する日のひとつ。
豆を撒くのは、
一家の主人である自分の仕事だと、固く信じてる。

小さい頃は
小さな升に 豆をすこぉし入れてもらって
父の後に くっついてまわってた。

今年は..
「鬼はそとぉ〜。福はうちぃ〜」って
父の声を聞きながら..
自分の部屋に 来てくれるのを待った。

家中の全ての窓から、鬼を追い払ったら..
お腹の鬼も退治。

ひとりひとり、それぞれの升に
数え歳より、ひとつ多めに豆を入れて
恵方に向いて、お祈りした後..
ひとつだけ、ぽぉ〜んと後ろに投げるの。
厄払いの意味なのかな?

それから、歳の数の豆を
じっくりと味わいながら食べます。

今年のけいこは
ぐずぐず鬼を追い払ったつもり。

ぽぉ〜んって、豆を後ろに投げる時
母が、自分のおでこにぶつけちゃってたのが
妙におかしかったな♪
[PR]

by keko_m | 2001-02-03 00:00 |  * family