<   2009年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

きざし。

県外ナンバーの車が、少しずつ増えてきた。
高速を走ってると、観光バスも多くなってきてる。

GWが近づいて来たんだな〜と、わくわくする。
特に、大きな予定もないけれど..
 
[PR]

by keko_m | 2009-04-30 21:25 |  * murmur

幸せのお菓子♪

a0027742_221509.jpg

保護者の方からいただいた、スペインのお菓子「ポルボロン」

「ポルボ」は「粉」、「ロン」は「ポロポロと崩れる」.. という意味らしく
口に入れた瞬間、しっとりと崩れ落ちてく感じ。
この崩れやすいポルボロンを口に入れ
崩れる前に「ポルボロン」と3回唱えることができると、幸せになれるとか..♪

職員室の先生たち みんなに分けたら、私の分は2つになってしまった..
大切な1つを口に含み、ポルボロン.. ポルボロン.. ポルボロン..と唱えてみた。
それだけで、もう幸せが訪れた気分..♪

大切なもう1つを、家に持って帰った。
母は、それをまた半分に分けて、ポルボロン.. と唱えて食べてた。
父も、母から伝授されて、ポルボロン.. と唱えて食べたらしい..。

くだらない.. と思ってしまえば、それまでだけど
こういう小さな幸せの素が、私は大好き☆"
[PR]

by keko_m | 2009-04-29 22:28 |  * food

元気の素。

この1週間あまり.. 熱が下がらない。
解熱剤を飲んでも、子どもみたいに9時間以上眠っても
所詮、その場しのぎにしか過ぎない。

母が「どうして、熱が出るの?」なんて、おもむろに聞くけど
『オーバーワークかな?』としか、言いようがない。
疲れると、全身をあげてアピールするのが、今の私の状態。。

降園後.. たまたま用事でやってきた保護者の方が
唐突に「先生、すごく評判がいいですよ♪」と言った。

子どもたちが、生き生きと楽しんで園生活を送れることが一番♪
子どもたちのよりよい成長のためには
あえて、試練や苦いことも与えなければいけないわけで
保護者の評価なんて後からついてくるもの.. なんて、ある意味冷めた感覚で思ってたけど
それでも..
新しくやってきた人間を、好意的に受け止めてくださってる方がいるということ..
好意的に感じてる人がいると、あえてアピールしてくれる人がいる.. ということは
嬉しくてありがたい.. と、素直に思った。
[PR]

by keko_m | 2009-04-28 21:40 |  * kindergarten

春。

暖房とファンヒータをつけて
フリースのルームウェアと毛布を引っ張りだしてきた。

.. さむい。。

春って、穏やかでぽかぽかのイメージが強いけど
毎年のように、うらはらな気候に翻弄されてる気がする..。
 
[PR]

by keko_m | 2009-04-28 21:17 |  * murmur

モーラスの小人。

連日、保育が終わってから研修。
まだ月曜日だというのに
首から肩にかけてのコリがひどくて、めまいと吐き気が襲ってきた。
熱も出て来たみたい。

モーラステープを7枚貼って、薬を飲んだ。
肩がひんやりして、気持ちいい〜☆"
小人さんたちが、ちっちゃなおててで もみもみしてくれてるみたい..♪

小人さんたちを肩に乗せたまま、少し横になったら
そのうち治るはず.. って、気持ちが楽になって来た。(笑)

ん。まだまだ、がんばれる..。
 
[PR]

by keko_m | 2009-04-20 18:45 |  * condition

命綱。

a0027742_22431078.jpg

一日数百円で、私は生きてる..。
 
[PR]

by keko_m | 2009-04-16 22:42 |  * condition

依存。

心をゆるせる..と感じた人には
とことん無防備になってしまう。
相手の戸惑いには、気づかぬフリで..

心をぱたぱたと、開けたり閉じたりしながら
たどり着くのは、どこ..?
 
[PR]

by keko_m | 2009-04-13 19:39 |  * love

服従。

父が、何度も同じことを言うから
母と私が、軽くいなしたら
途端に、あからさまに不機嫌になった。

会社で、ずっとトップに立って来た父に
そんなことを言うのは、私と母くらいなのだろう。

私も、もしこれが上司だったら
何度 同じことを聞いても、いい声で返事ができるけど..
生の感情で触れ合ってこその、家族だもの。(笑)
 
[PR]

by keko_m | 2009-04-12 13:08 |  * family

思惑。

おかしいかもしれないけど
お仕事がうまく行ってるときに限って
私は、落ち沈む..。

職業的に、どんなに認められたとしても
職業的に、どんなに充実してたとしても
それは、私個人にとっては
何の意味も持たない。
職業なんて、所詮手段にしか過ぎないと思っているから。

お仕事の比重が大きすぎると
プライベートが、つい犠牲になってしまう。
プライベートが充実しててこそ
私らしくいられるし
生きててよかった.. と実感することができるのに。

プロとして責任のある仕事を任されている以上
手を抜いたり、妥協したりすることはできない。
うまくバランスがとれなくなって、ドロップアウトしてしまうくらいなら
いっそのこと、こときれてしまった方がいい.. と
誰にも言えないことを
書きなぐってみたくなった、深夜。。
[PR]

by keko_m | 2009-04-11 01:26 |  * kindergarten

社交辞令。

家庭訪問に行って
面接と営業を、一気にやりこなした。

あるお母さんから
「子どもたち一人一人と、きちんと目線を合わせて対応してくださって
 とても嬉しく思いました。
 先生が来てから、園の雰囲気が明るくなって、喜んでます」
.. と、ありがたいお言葉をいただいた。

当たり前のことをしてるだけだけど..
頑張ってたら、ちゃんと見てくださってる人もいるのかな。

素直に信じて、頑張ってみようと思った。
それが、社交辞令や過度の期待に過ぎないとしても..。
 
[PR]

by keko_m | 2009-04-11 01:14 |  * kindergarten